お知らせ

【社長ブログ】Pallet3期キックオフミーティング開催しました!

Pallet 3期キックオフmtgを実施いたしました。

2期も沢山の方々に支えていただき、本当にありがとうございます。

2019.12.02(Mon.)の2期キックオフから、

オフィスも移転し、メンバーも新たに5人加わった3期キックオフ。

良いキックオフだったな。

 

組織は有機体で、新しいメンバーが入ると、全く違う風が吹いて、違う流れが生まれる。

その繰り返しで、チームは強くなる。大切な触媒は、対話。

そんな模索を、楽しんだ1年。

キックオフでは、この1年の振返りと、3期への想いの共有と、やることをみんなで洗い出す。ひたすら対話の時間。

振り返るからこそ、自分たちがやって来たこと、その価値に気付ける。

振り返るからこそ、まだまだやれることがあることに気づく。

 

ちょうど1年前、私がいきなり「伴走型組織活性化支援「WiLL Partner」」ってサービスを作りたい!」と言い始め、

何もないところから少しずつ、サービスを整備し、

伴走してくれるコーチ(WiLLトレーナー)も、42人になり、

パワフルなコミュニティが育ってきているのを感じます。

組織でより良いコミュニケーションが取れる人を増やすという想いの元、開催し続けている

「Life Design Lab.コーチングスクール」の卒業生も、92人になりました。

一歩ずつ、一歩ずつ。

私が参加しない自発的な勉強会や、mtgが増えたのも、頼もしく、嬉しい今期の変化。

キックオフの前の時間を使って、メンバーが自発的に開催してくれた勉強会
キックオフの前の時間を使って、メンバーが自発的に開催してくれた勉強会

 

WiLLトレーナーは、外部パートナーとして、

2週間-1ヶ月に1度、オンラインでじっくり話を聴き本人のWiLLを引き出しながら、目標達成をサポートする。

そんな関わり。

コロナ禍で、社内コミュニケーションが減り、マネジメントが難しくなる中、

岩手、宮城、東京、愛知、大阪、滋賀、福岡など、様々な企業様のサポートをさせていただきました。

WiLLトレーナーも、岩手、宮城、東京、千葉、滋賀、神戸、徳島からと、多彩な顔ぶれに。

WiLLトレーナー勉強会の様子

 

組織も地域も働き方も、どんどんボーダーレスに、ごちゃ混ぜになっていくと、世界は豊かになっていくと感じる。

より良いコミュニケーションが増えると、世界は豊かに、はたらくことは、もっと幸せになっていくと感じる。

そんな世界を、私たちは、実現していきます。

3期は、組織としてまた違うフェーズに入っていくのを感じています。

気負わず、楽しみながら。

3期からは、「Communication Design Company」を掲げ、

個人も組織も幸せになるコミュニケーションデザインを科学していきます。

これからのPalletにご期待いただけると幸せです!頑張るぞー🔥