NEWS

LEGO®︎SERIOUS PLAY®︎のメソッドから『個を活かし合う強い組織』を探究するワークショップを実施

ワークショップデザイナーの相内です。Palletでは、組織が目指す未来と、従業員が目指す未来が重なり合っている状態をとても重要視しています。双方の未来が重なっている実感を持てている組織の方が、チームとしてのパフォーマンスが高まり、かつ、お互いが豊かになれると考えているからです。

しかし日本の組織では、「メンバーの目指している未来が分からない」と悩むマネージャーや、「私は何を目指したらいいか分からない」と葛藤している個人が多いようです。

続きはこちらから→https://pallet-work.blogspot.com/2020/11/legoserious-play.html