VOICE

秘書としてだけでなく、客観視できる視点が増えた! 立場を超えた新たなコミュニケーションのきっかけに

NPO法人FDA
理事長 成澤 俊輔さん
秘書 涌井 里菜さん

Life Design Lab. コーチングコミュニケーションBasic-AdvanceⅠ 東京1期

 

今回は涌井さんの直属の上司、成澤俊輔さんにもインタビューにご協力いただき、客観的に見た涌井さんについてもお話しいただきました。

Palletとの出会いを教えてください

 

涌井里菜さん(以下、涌井):私たちが働くNPO法人FDAでは、引きこもりや障害を持った方など社会的に就労困難な方への就労支援を行なっています。

理事長の成澤さんが東京で開催した講演会に、Pallet代表の羽山さんが参加してくださり、

そこから仙台での講演会を主催してくださったご縁が始まりでした。

 

私は今3歳の娘を育てながら成澤さんの秘書として働いているので、

羽山さんが仙台で「女性が活き活き働く」ための活動もされているということにも興味関心がありましたし、実際に仙台でお会いして素敵な方だなぁと。

 

その後、今後のキャリアについて学びの機会を探していた時期にLife Design Lab.に出会い、受講を決めました。

実際にコーチングを受けたことはありませんでしたが、

コーチングとは人と関わることだと思っていたので、今の秘書という仕事に活かせるのでは、という期待もありました。

 

Life Design Lab.受講後、どんな変化がありましたか?

「コーチ的な視点」で客観視できるように。

感情表現がとても豊かになりました。

 

涌井:コーチ的な関わり方を学ぶことで、成澤さんが普段就労支援の中でしていることがまさにコーチングだったんだな、と気がつきました。

就労支援というのは形があるものでは無いので、その良さを言語化しづらいのですが、その1ピースを理解できたのですごく良かったです。

 

成澤俊輔さん(以下、成澤):お互いの共通言語が増えたから、話すことも増えたよね。質も上がったし。

普段の涌井ちゃんは秘書としてのオペレーションのような仕事が多いから、社外で自分と向き合い自分の言葉を紡ぐ機会が増えたことも良かったなと見ていて思いました。

 

また僕自身としては「経営者としては?」「専門家としては?」などいくつかの視点を持つことで、出来事を感情的ではなく客観的に見ることができる、と思っているんです。

涌井ちゃんに「コーチ的にはどうだろう?」という視点が増えたことも良い変化だな、と。

冷静な判断もできるようになったし、だけど感情表現は豊かになってる。

 

涌井:自分ではそこまで気がつかなかった変化なので、受講をきっかけに成澤さんに客観的にフィードバックしてもらえたこともとても嬉しかったです。

元から関係は悪く無かったのですが、更に関係性が深まったかな、と思っています。

 

成澤:人は自分の決断を通じてしか成長できないと思っているのだけど、

受講すること自体がそれだし、

そしてその後も学んだことをどう活かそう?次に何をしよう?って、

新しい問いを自主的に考えてくれるようにもなったので、とても頼もしく感じてます。

 

涌井さんのこれからの目標は何ですか?

「働くことが楽しい!」と思う人がひとりでも増えて欲しい!

 

涌井:クラスでは毎回、目標を決めてそれを宣言します。

仮でも決めて言語化してみることで、しっくりくること、逆に違和感を感じることにも気づけました。

 

そうして出てきた今の私の想いは、

「働くことが楽しい!」と思う人がひとりでも増えて欲しいということ。

 

まだまだ、「仕事とは辛いもの」「休日だけが楽しみ」なんて気持ちで働いている人も多い気がするんです。

でも私自身は仕事を通じて新しく知れること、出会う人もたくさんいて、とても救われました。だから、ひとりでも多くの人にそう思ってもらえたら嬉しい。

 

私は、成澤さんの全国での講演会に同行するために、子連れで出張することが多いのですが、子連れ出張に対する制度って全然無いんです。

例えば、1週間の出張の間は出張先の保育園や小学校に通えれば、心配せずに預けて働くことができますよね。

働きながら子育てする母親の視点を生かして、子育てしながらでも自分らしく働ける未来を創っていければと思っています。

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

Life Design Lab.コーチングスクール
ーコミュニケーションをupdateして、チーム力を上げるー
最新の開催スケジュールは、こちらをご確認ください!
https://peraichi.com/landing_pages/view/lifedesignlab

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼