NEWS

【開催報告】はたらき方の未来を考え・共に創るvol.1「 伊藤羊一氏×ピョートル氏 W出版記念講演&パネルディスカッションin SENDAI」

はたらき方の未来を考え・共に創る vol.1

「伊藤羊一氏×ピョートル氏 W出版記念講演&パネルディスカッションin

SENDAI」

2018年6月にグランドオープンした東北最大級のコワーキングスペース、enspaceにて開催されました!

伊藤羊一氏、ピョートル氏を仙台にお招きし、学生スタッフも含めて90名を超えるご参加者と共に、今を知り、はたらき方の未来を考え、一歩を踏み出す一夜となりました。

(左より)伊藤羊一氏、Pallet代表 羽山、ピョートル氏

伊藤さん、ピョートルさんのお2人に共通して言えるのは、志を持って自分の人生を生きているということ。

人はそれぞれ育ってきた環境や置かれている立場は違いますが、どんな境遇でも『自分らしく、自分の人生を生きる』ということが大事なんだと実感しました。

当たり前に感じがちですが、それに気づき体現しているお2人の言葉は、参加者の皆様の心に響いたことと思います。

ピョートル氏

数多くの刺激の中でも、 ピョートルさんの、

「意思決定せず、変化しないことは、この現代において、とてもリスキー。」

伊藤羊一氏

羊一さんの、 「Howの前に、徹底的にWhyを考える」 「あなたと会社のWhyは何か?」

が、印象的でした。

多くの参加者の皆さんから、「仙台らしくないイベントでした!」という嬉しいお言葉をいただきました。

お2人とも、仙台を好きになってくれて、「また絶対来るね!」と。

ありがとうございます。

はたらくことが当たり前に幸せな世の中に。 自分で人生を創ること。

はたらき方改革ではなく、生き方改革。

イベント終了後の熱気あふれる集合写真!

開始前から会場の熱気はムンムンでしたが、終了後にはその場のエネルギーが更に熱くなったように感じられました!

これからの仙台の未来は明るい!と感じたイベントでした。